2021年12月28日

\碧南市からお便りが届きました/

碧南市からお便りが届きましたぴかぴか(新しい)
2021年2月に譲渡のシャム系「ちくわ君(譲渡時の仮名:ちくわ君)」です。
トライアル時は先住猫さんになかなか受け入れてもらえなくて苦戦しました(笑)わーい(嬉しい顔)
優しさいっぱいのお便りをありがとうございましたるんるん

1640432342345.jpg

1640432347519.jpg

1640430452576.jpg

1640430343842.jpg

<里親様のコメント>
ちくわが我が家にやってきて1年経ちました。
名前はとても気に入ったので、そのまま使わせていただいてます。
大きな病気もなく、すくすくと育ち、今では先住猫と変わらない体格になっています。
心配の種だった先住猫のマーキングも、最近ピタッとなくなり、やっと存在を認めてもらえたのかとホッとしている所です。
仲良しとは言いがたい、付かず離れずの関係ですが、ケンカもなく毎日追いかけっこをし、
ちくわは紙が好きなようで、紙袋やチラシを見つけては噛みちぎってボロボロにして遊んでいます。
三好ネコの会の皆様のご活躍がなければ出会えなかったちくわくん。
皆様には感謝しております。

20201213.jpg

-------------------------------
■当会からの譲渡で里親になられた方は写真を送ってください!
良縁に恵まれ、幸せになった猫の「今」をお送りください。
詳しくはこちら→http://miyoshi-neko.jp/bform.html
posted by 三好ネコの会 at 09:00| ネコのお便り